ヒュンダイ JMに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
ヒュンダイ
【リコール】ヒュンダイ ソナタ など、ブレーキランプ点灯遅延のおそれ 画像
自動車 ビジネス

【リコール】ヒュンダイ ソナタ など、ブレーキランプ点灯遅延のおそれ

現代自動車ジャパンは11月1日、ヒュンダイ『ソナタ』などのブレーキランプスイッチに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

【新車値引情報】だから、安い!! 画像
自動車 ビジネス

【新車値引情報】だから、安い!!

日本全国の新車割引情報を速報でお届け!! お得な購入価格の情報がたくさん。ディーラー限定、台数限定、期間限定、新古車などなど。お近くのお店の情報、欲しかったあのクルマの安売り情報があるかも……。

ヒュンダイ JM、2006年型…見積り 画像
自動車 ニューモデル

ヒュンダイ JM、2006年型…見積り

ヒュンダイモータージャパンは、2.7リットルおよび2.0リットルエンジン搭載のSUV、『JM』の2006年型を、3月1日より日本全国のヒュンダイ正規販売店にて発売した。細部にわたって商品性向上を図った。

ヒュンダイ JM の2006年モデルを日本発売 画像
自動車 ニューモデル

ヒュンダイ JM の2006年モデルを日本発売

ヒュンダイ・モーター・ジャパンは、『JM』の2006年モデルを1日から発売開始した。細部にわたって商品性の向上を図った。価格は「2.0GLS」が193万2000円。

【インプレ'04】津々見友彦 ヒュンダイ『JM』 いい買い物したと実感できる一台 画像
試乗記

【インプレ'04】津々見友彦 ヒュンダイ『JM』 いい買い物したと実感できる一台

エクステリアデザインはなかなかよく、インテリアもとくに悪くはない。軽めのパワステだが、その操舵フィールはスムーズで、ハンドリングには不満がない。また、落ち着いた挙動でじつにいい。

【インプレ'04】斎藤聡 ヒュンダイ『JM』クルマとしての実力は国産車なみ 画像
試乗記

【インプレ'04】斎藤聡 ヒュンダイ『JM』クルマとしての実力は国産車なみ

いや〜最近の韓国車、頑張ってます。そんな第一印象。際立つ個性とか、飛びぬけた性能といった、JMを積極的に買う理由ってのはまだ希薄な気がするのだが…

【インプレ'04】小沢コージ ヒュンダイ『JM』 価格だけでなく性能も競争力じゅうぶん 画像
試乗記

【インプレ'04】小沢コージ ヒュンダイ『JM』 価格だけでなく性能も競争力じゅうぶん

スタイリング的にはかなりモダン。従来あったヒュンダイのミディアムサイズSUV『サンタフェ』の全長を縮め、前後の盛り上がったフェンダーに鋭い直線基調を加えたようだ。

【インプレ'04】両角岳彦  ヒュンダイ『JM』 オリジナルの解釈をカタチにすべき 画像
試乗記

【インプレ'04】両角岳彦  ヒュンダイ『JM』 オリジナルの解釈をカタチにすべき

アメリカで売りたいライト&ソフトSUVを、マーケティングデータを彼ら流に解釈して作っただけ、という印象。

【インプレ'04】国沢光宏 ヒュンダイ『JM』 韓流四天王のような引きつけられる個性を 画像
試乗記

【インプレ'04】国沢光宏 ヒュンダイ『JM』 韓流四天王のような引きつけられる個性を

レンタカーを借りたら『JM』が出てきた、としよう。最初は「あらら」と不安を感じつつ乗り始めると、返すころにゃ「けっこういいクルマだったね!」。ただ自分のクルマとして買うかとなれば「そこまでの魅力はないかもしれません」という微妙なポジションだと思った。

【インプレ'04】松下宏  ヒュンダイ『JM』 “いいもの安く”的な購入層にぴったりの一台 画像
試乗記

【インプレ'04】松下宏  ヒュンダイ『JM』 “いいもの安く”的な購入層にぴったりの一台

日本市場で苦戦を続けるヒュンダイ自動車が、局面を打開するためのクルマとして投入した小型クラスの都市型SUV。2年振りの新型車ということで気合も入っているが、最近の日本ではSUVのブームが鎮静化しているのが難しいところ。

【インプレ'04】MJブロンディ ヒュンダイ『JM』 トヨタ車よりもトヨタ車的なSUV 画像
試乗記

【インプレ'04】MJブロンディ ヒュンダイ『JM』 トヨタ車よりもトヨタ車的なSUV

これは驚きました。V6 2.7リッターのほうしか乗ってないけど、トヨタ車よりもトヨタ車的。

【インプレ'04】河村康彦 ヒュンダイ『JM』 クルマの基本的機能はじゅうぶんなのだが… 画像
試乗記

【インプレ'04】河村康彦 ヒュンダイ『JM』 クルマの基本的機能はじゅうぶんなのだが…

一連の“無印良品”的ラインナップの例に漏れず、このクルマもまさに「道具としてはそれなりだけど、個性や趣味性はさっぱりね…」という一台。

【インプレ'04】熊倉重春 ヒュンダイ『JM』 価格以外のオリジナリティがほしい 画像
試乗記

【インプレ'04】熊倉重春 ヒュンダイ『JM』 価格以外のオリジナリティがほしい

乗用車『エラントラ』をもとにして新型SUVを作った。その点ではホンダ『CR-V』やトヨタ『RAV4』に似ている。

【ヒュンダイJM発表】世界市場で日本車のライバル 画像
自動車 ニューモデル

【ヒュンダイJM発表】世界市場で日本車のライバル

ヒュンダイモータージャパンでは『JM』(1日発表)について、「20代ユーザー向けの『TB』と40代向けの『サンタフェ』の間を補完する車種」と説明するが、「ヨーロッパで小型SUVの市場が拡大していることを受けて開発した」車種だとも明かす。

【ヒュンダイ JM発表】背が高いけど天井は低い 画像
自動車 ニューモデル

【ヒュンダイ JM発表】背が高いけど天井は低い

ヒュンダイ『JM』(1日発表)には4WDモデルもある。通常、後輪にエンジンからの駆動力を伝えるにはドライブシャフトが必要なのだが、この点がJMのパッケージングデザインを特徴づけている。

【ヒュンダイJM発表】デザイン・アイデンティティ 画像
自動車 ニューモデル

【ヒュンダイJM発表】デザイン・アイデンティティ

ヒュンダイ『JM』(1日発表)は、ボディデザインも張りのある面とシャープなエッジがスムーズに組み合わされ、『サンタフェ』に採用されている有機的でアグレッシブな面のうねりは見られない。

【ヒュンダイJM発表】日本向け専用の製造ライン 画像
自動車 ニューモデル

【ヒュンダイJM発表】日本向け専用の製造ライン

ヒュンダイ『JM』は、今年4月に韓国で販売を開始。7月からは欧州市場でも販売が始まっており、日本は9月、そして11月には北米市場での販売も予定されている。現在のところは全量が韓国・蔚山(ウルサン)工場で製造されている。

【ヒュンダイJM発表】SUVは新しいファミリーカー? 画像
自動車 ニューモデル

【ヒュンダイJM発表】SUVは新しいファミリーカー?

ヒュンダイが新たに市場投入した小型SUV『JM』は「新世代の世界戦略車」と位置づけられている。オーソドックスなスタイルだが、そのボディにはブランドイメージの確立という大きな使命を乗せているのだ。

【ヒュンダイJM発表】開発コードネームが車名となった理由 画像
自動車 ニューモデル

【ヒュンダイJM発表】開発コードネームが車名となった理由

ヒュンダイ『JM』は、2002年秋に発表された世界戦略小型車『TB』、同年春の『ヒュンダイ・クーペ』(ヒュンダイ込みで車名)と同様、本国はもちろん、北米や欧州とも異なる日本専用のネーミングが付けられている。

【ヒュンダイJM発表】韓国車のマイナスイメージはすべて払拭 画像
自動車 ニューモデル

【ヒュンダイJM発表】韓国車のマイナスイメージはすべて払拭

ヒュンダイ『JM』は韓国内のマーケットを期待して生まれたクルマではない。どちらかといえば欧州や北米、そして日本市場での販売に主眼を置き、熾烈な3市場で勝ち抜くために生まれた“世界戦略車”だ。

【ヒュンダイJM発表】世界戦略SUVを日本投入 画像
自動車 ニューモデル

【ヒュンダイJM発表】世界戦略SUVを日本投入

ヒュンダイ・モーター・ジャパンは、2.7リットルV6と2.0リットル直4エンジンを搭載した新型SUVの『JM』を9月11日から発売すると発表した。

    Page 1 of 1