航空 テクノロジーニュース記事一覧(37 ページ目)

大気圏内での微小重力体験を可能に 欧州宇宙機関 画像
宇宙

大気圏内での微小重力体験を可能に 欧州宇宙機関

欧州宇宙機関(ESA)は、ゼロ-G航空機を使ったパラボリック・フライトによって約22秒間の微小重力状態を、地球の大気圏内でシミュレートしている。

ロシアの航空機事故、車載カメラが捉えた瞬間映像[動画] 画像
自動車 社会

ロシアの航空機事故、車載カメラが捉えた瞬間映像[動画]

12月29日、ロシア・モスクワ近郊のブヌコボ空港において、「レッドウィングズ」社の旅客機が着陸に失敗し、5名が死亡する事故が起きた。その瞬間を、車載カメラが捉えていた。

ランボルギーニ アヴェンタドール、ボーイングの新型ジェット旅客機との共通点[動画] 画像
自動車 ニューモデル

ランボルギーニ アヴェンタドール、ボーイングの新型ジェット旅客機との共通点[動画]

イタリアのスーパーカーメーカー、ランボルギーニのラインナップの頂点に立つ、『アヴェンタドールLP700‐4』。同車と最新航空機が登場する映像が、ネット上で公開されている。

FCCが新ルールの採用、飛行中のインターネットアクセスをスピードアップ 画像
船舶

FCCが新ルールの採用、飛行中のインターネットアクセスをスピードアップ

アメリカ連邦コミュニケーション委員会(FCC)が、報告と指令(Report and Order)を確立するルールを取り入れることで、航空機インターネットサービスのスピードアップを図る。

ロッキード・マーチン、車両コントロールシステムを手がけるCDLシステムを買収 画像
航空

ロッキード・マーチン、車両コントロールシステムを手がけるCDLシステムを買収

米国メリーランド州のベセスダに本社を持つロッキード・マーチン社は、世界中に約12万人の人々を雇用する地球規模のセキュリティーと航空宇宙の会社で、2011年の実収入は4億6500万ドル。

第6世代の戦闘機 日米中仏露の思惑 画像
航空

第6世代の戦闘機 日米中仏露の思惑

中国では第5世代の戦闘機に続いて、すでに第6世代の戦闘機の開発を検討しているという多くの情報がある。

エアアジアがシャークレット搭載のエアバスA320、最初の運用者に 画像
航空

エアアジアがシャークレット搭載のエアバスA320、最初の運用者に

12月24日、エアバス社がエアアジアにシャークレットを搭載した最初のA320を納入した。

空の通信サービスでGogoとSESが連携 画像
航空

空の通信サービスでGogoとSESが連携

飛行中の通信サービスを提供しているGogoと世界規模の人工衛星オペレーター、SESが民間飛行機用ブロードバンドサービスのサポート関係構築に向け契約にサインをした。

旅客機はどう整備する?…JAL成田整備工場 画像
航空

旅客機はどう整備する?…JAL成田整備工場

 先日、JALのオペレーションセンターと整備工場を見学する機会に恵まれた。JALでは、羽田の整備工場などの見学は一般にも開放しており、個人、団体問わずホームページなどから申し込みができるようになっている。

アエロフロート、エアバスA330-300を受領…L.カントロビッチと命名 画像
航空

アエロフロート、エアバスA330-300を受領…L.カントロビッチと命名

エアロフロート社がエアバス「A330-300」を受け取った。航空機にはロシアの傑出した数学者及び経済学者、そして線形計画法の発明者であるレオニド V.カントロビッチの名が冠せられている。

米ハーツフィールド-ジャクソン国際空港のセルフ・チェックイン利用率が39%に 画像
航空

米ハーツフィールド-ジャクソン国際空港のセルフ・チェックイン利用率が39%に

米ジョージア州アトランタのハーツフィールド-ジャクソン国際空港でインターネットを使ったセルフ・チェックインを利用する乗客が、これまでで最高の39%に到達した。

BMWとボーイング、カーボンファイバーのリサイクルを共同研究へ 画像
航空

BMWとボーイング、カーボンファイバーのリサイクルを共同研究へ

BMWグループは12月12日、米国の大手航空宇宙機器メーカー、ボーイング社との間で、カーボンファイバー素材のリサイクルに関して、共同研究を行うことで合意したと発表した。

【NICTオープンハウス】高性能レーダーは雲も布も透過する 画像
航空

【NICTオープンハウス】高性能レーダーは雲も布も透過する

情報通信研究機構(NICT)は、実用的な災害観測を目的とした高分解能の航空機搭載映像レーダー『Pi-SAR2(パイサーツー)』を開発・運用しているが、オープンハウスではこのレーダーを用いて観測した東京都上空の画像も公開している。

【国際航空宇宙展12】最新鋭ステルス戦闘機 F-35…操縦シミュレーターを用意か 画像
航空

【国際航空宇宙展12】最新鋭ステルス戦闘機 F-35…操縦シミュレーターを用意か

2016年から航空自衛隊が導入することが決まったロッキード・マーチン製の最新鋭ステルス戦闘機『F-35』だが、国際航空宇宙展の同社ブースは各種ミサイルであるとか、光学センサーの展示が中心で、F-35のアピールは「ほとんどない」と言ってもいいほど。

    先頭 << 前 < 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37
Page 37 of 37