JR東海の「全量戻し」を追認…大井川水系を巡るリニア中央新幹線の有識者会議が中間報告 4枚目の写真(全4枚)
JR東海が示している大井川流域の水循環。中間報告では中下流域の地下水は上流からのものとは考えにくく「近傍の降水と中下流域の表流水である」としており、JR東海の全量戻しを追認する根拠となっている。
《資料提供 国土交通省(「第8回リニア中央新幹線静岡工区有識者会議 配布資料」より》JR東海が示している大井川流域の水循環。中間報告では中下流域の地下水は上流からのものとは考えにくく「近傍の降水と中下流域の表流水である」としており、JR東海の全量戻しを追認する根拠となっている。
長押しで
自動スライド

編集部おすすめのニュース