シートは幅広の抗菌・抗ウイルス対応デュアルタイプ…京急が春からコロナを念頭にした新車を投入 5枚目の写真(全11枚)
製作中シートのクロスシート状態(2020年12月時点)。幅は『ウイング号』などで運用されている2100形より10mm拡大し、1席あたり460mmとなる。シート地のデザインは「三浦半島の旅」を想起する波をイメージ。
《写真提供 京浜急行電鉄》製作中シートのクロスシート状態(2020年12月時点)。幅は『ウイング号』などで運用されている2100形より10mm拡大し、1席あたり460mmとなる。シート地のデザインは「三浦半島の旅」を想起する波をイメージ。
長押しで
自動スライド

編集部おすすめのニュース