シートは幅広の抗菌・抗ウイルス対応デュアルタイプ…京急が春からコロナを念頭にした新車を投入 1枚目の写真(全11枚)
1000形モデルチェンジ車のイメージ。従来の1000形とは異なり、貫通扉が中央に配される。1000形としては、ステンレス製車体となった2007年製造車から廃止された、前面展望可能な乗務員室後方のシートが復活する。
《写真提供 京浜急行電鉄》1000形モデルチェンジ車のイメージ。従来の1000形とは異なり、貫通扉が中央に配される。1000形としては、ステンレス製車体となった2007年製造車から廃止された、前面展望可能な乗務員室後方のシートが復活する。
長押しで
自動スライド

編集部おすすめのニュース

  • 東急が全駅へ抗ウイルス・抗菌加工…利用者が触れる箇所が対象 10月上中旬の完了を目指す 画像 東急が全駅へ抗ウイルス・抗菌加工…利用者が触れる箇所が対象 10月上中旬の完了を目指す
  • 東京メトロ、全2720両の車内に抗菌コート剤…処理済みにステッカー、通常清掃も変更[動画] 画像 東京メトロ、全2720両の車内に抗菌コート剤…処理済みにステッカー、通常清掃も変更[動画]
  • 阪神に続き、京王でも車内の抗ウイルス・抗菌加工対策…7月中旬から873両全車へ 画像 阪神に続き、京王でも車内の抗ウイルス・抗菌加工対策…7月中旬から873両全車へ
  • 阪神の車内に抗ウイルス・抗菌加工…対象は全車両、効果は数年間持続 6月中旬から 画像 阪神の車内に抗ウイルス・抗菌加工…対象は全車両、効果は数年間持続 6月中旬から