日田彦山線添田-夜明間のBRT化が正式に決定…乗車機会は3倍、約400世帯で利便性が向上 9枚目の写真(全12枚)
《写真提供 九州旅客鉄道(「第6回日田彦山線復旧会議」資料より)》会議では停留所案の一部やBRT化による効果が市町村ごとに示された。添田町では151世帯で利便性が向上するという。

編集部おすすめのニュース

  • 日田彦山線の鉄道復旧を事実上断念…添田-夜明間をBRT化へ 画像 日田彦山線の鉄道復旧を事実上断念…添田-夜明間をBRT化へ
  • JRはBRTで、地元は鉄道で…模索が続く日田彦山線復旧の方向性 3月末までに結論か? 画像 JRはBRTで、地元は鉄道で…模索が続く日田彦山線復旧の方向性 3月末までに結論か?
  • BRT化も視野に入れた日田彦山線の復旧案はJRから説明を 5月14日の福岡県知事会見 画像 BRT化も視野に入れた日田彦山線の復旧案はJRから説明を 5月14日の福岡県知事会見
  • 東京BRTのプレ運行開始を延期 新型コロナウイルス感染防止対策 画像 東京BRTのプレ運行開始を延期 新型コロナウイルス感染防止対策