三菱ふそう、アフリカ・ジンバブエの食品メーカーに小型トラック『キャンター』250台を納入

ベーカーズ・イン社に納車した小型トラック「キャンター」
  • ベーカーズ・イン社に納車した小型トラック「キャンター」
  • ベーカーズ・イン社に納車した小型トラック「キャンター」

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は、アフリカ南部・ジンバブエの大手食品メーカーであるベーカーズ・イン社に小型トラック『キャンター』250台を納入することが決定した。

ベーカーズ・イン社はジンバブエのほか、隣国のザンビアや東部ケニアにて、パン類や焼き菓子の製造・販売や、パン製品やドーナツなどの軽食を提供するレストランを50店舗以上展開。キャンターは今後数年間で250台が納車される予定で、ジンバブエ各地の配送ルートを通じ、生産工場から小売店への配送業務に活用される。同社は、同国の需要拡大に伴って食パンの製造能力の増強を目指しており、それによる流通ネットワークの拡大に向けて、車両を一新する。

今回納車するキャンターを含むジンバブエ向け小型トラックは、MFTBCの川崎製作所から輸出するノックダウン部品を用いて、南アフリカのイースト・ロンドンにあるダイムラー・トラック南アフリカ(DTSA)の工場で組み立てられる。



《纐纈敏也@DAYS》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集