クルマの移動シーンに特化したECレンタルサービス開始…アルパイン

ストリカファンレント
  • ストリカファンレント
  • 「移動」に特化して「あると便利なアイテム」だけをラインアップ
  • ドライブやアクティビティ時など「移動」に特化した商品をラインナップ
  • キャンプ道具や電動自転車をパッケージした手ぶらで楽しめる「STORYCA」
  • ストリカファンレント
  • ストリカファンレント
  • クーラーボックス
  • クーラーボックス ラインアップ

アルパインマーケティングは、ドライブ旅行やレジャーシーンを楽しく快適ににするグッズやアイテムを厳選してラインアップしたECレンタルサービス「STORYCA FunRent(ストリカファンレント)」を11月1日より開始する。

アルパインマーケティングは今年9月、クルマに加え、「目的別」の道具や装備をセット・パッケージにした新しいカーシェアサービス「STORYCA(ストリカ)」を開始。ストリカファンレントは、このストリカから誕生した新たなサービスだ。

クルマは必要な時に便利に借りられる時代になってきたものの、その使途や目的にあわせて快適で楽しくなる装備品までは、まだ十分に提供できていない。「こんなのがあったらいいのになあ」という“プラスワンアイテム”を手軽に必要な時だけ借りられるECレンタルサービスがストリカファンレントだ。

ストリカファンレントは、ドライブやアクティビティ時などの「移動」に特化したサービスのため、普通の家電製品などはラインアップにはない。ドライブや車内であると便利なアイテムを必要な時にだけ利用するという観点でレンタル商品を揃える。

同サービスでは、移動のステージを「移動(旅行)のプランニング」「移動中の車内」「移動先に到着した後」の3つに捉え、それぞれの「移動シーン」にフォーカスした商品を用意する。例えば「移動のプランニング」時には、「チャイルドシート」を持っていないことでクルマ移動を諦めていた人にストリカファンレントを利用してもらうことで行動範囲の制限から解放する。「移動中の車内」では「後席モニター」をレンタルすることで、渋滞でも飽きずに家族揃ってフラストレーションの少ないロングドライブを提供。「移動先に到着した後」では、キャンプを楽しむ中でポータブル電源を使うことによって電池残量を気にせず家族の笑顔をスマホで撮影できるなど、あったら良いな、無いと困る、に加えて“プラスワンの移動体験価値"を提供する。

今後ストリカファンレントでは、キャンプ先での家族や仲間との楽しい時間を過ごすスポーツアイテムや、シーズン特化で必要な冬のタイヤチェーン、夏の車内扇風機などラインアップを拡充していく。また、平行してドライブや移動に関わる事業者との連携も強化。製品やアイテムをプラットフォームへ登録してもらうことでさらなるレンタルサービスの拡充を図っていく。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース