事前登録不要のクレジット決済専用EV充電器、テスト販売の予約開始

ベルエナジーは、国内初となる、事前登録不要のクレジットカード決済専用EV充電器「Beeメーター(イスラエル・EVメーター社製)」の独占販売権を取得、10月から関東圏の事業者を対象にテスト販売の予約を開始する。

Beeメーターは、全世界で実績を持つイスラエル・NAYAX社製の決済端末「VPOS Touch」を搭載。クレジットカードの事前登録、充電前の電話連絡、ビジター登録が一切不要となり、EVユーザーは一般のガソリンスタンドと同じようにクレジットカードをただスライドまたはタッチするだけで充電を開始できる。充電出力は最大最大30A/6kW、1時間の充電で約40kmのEV走行を可能としている。

また、専用のWebプラットフォームから遠隔で監視、管理、課金設定の変更もできる。充電器オーナーは、繁忙期の需要や使用環境に則して充電料金をアレンジ可能。既存の充電インフラネットワークに依存することなく、完全に独立した形で、自由に充電サービスを開始できる。

Beeメーターは本体サイズが幅30×高さ45×奥行18cm。2022年1月の納入開始を予定している。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース