名古屋市営地下鉄のワンマン化、7月に名城線の一部と名港線で…名城線全線は2022年7月

名古屋市交通局は、名城線の一部と名港線を7月1日にワンマン化する。

名古屋市営地下鉄では、1994年2月に桜通線(中村区役所~徳重)が初めてワンマン化。2003年3月に開業した上飯田線(平安通~上飯田)もワンマン路線に加わり、2017年7月には東山線(高畑~藤が丘)もワンマン化された。このうち、桜通線と東山線には自動列車運転装置(Automatic Train Operation=ATO)が導入されている。名古屋鉄道犬山線、豊田線との相互乗入れを行なっている鶴舞線(上小田井~赤池)はワンマン化されていない。

今回は、名城線がナゴヤドーム前矢田~本山~新瑞橋~金山間、名港線が名古屋港~金山間全線でワンマン化され、名城線で残る金山~栄~ナゴヤドーム前矢田間は2022年7月1日にワンマン化される予定。

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース