週刊『ナイトライダー』創刊、ささきいさお&野島昭生のライブトークを6月5日配信

デアゴスティーニ・ジャパンは、週刊『ナイトライダー』の創刊を記念して、ドラマ『ナイトライダー』の日本語吹替を担当した、ささきいさお氏、野島昭生氏によるライブ配信トークイベントを6月5日19時よりYouTubeにて開催する。

1980年代に放送された海外ドラマ『ナイトライダー』は、主人公マイケル・ナイト(演:デビッド・ハッセルホフ)の乗るドリームカー「ナイト2000」の革新的なデザインと壮大なカーチェイスで人気を博した。マイケルとナイト2000に搭載された電子頭脳「K.I.T.T.」のコンビは世界中の視聴者をテレビの前に釘付けにし、今なお語り草となっている。デアゴスティーニ・ジャパンでは、この伝説のドリームカー「ナイト2000」を1/8スケールで再現する週刊『ナイトライダー』を6月1日に創刊。これを記念して、YouTube Liveイベントを開催する。

イベントのゲストには、ドラマの日本語吹替を担当したマイケル役のささきいさお氏、ナイト2000に搭載の電子頭脳「K.I.T.T.」役を演じた野島昭生氏を迎えし、撮影当時のエピソードなど紹介する。また、ナイトライダーファンが楽しめるコンテンツを多数予定。事前にファンから募集した質問に、生配信中に2人が答えるほか、事前投票でトップとなったマイケルとK.I.T.T.の掛け合いシーンを生配信中にアフレコで再現する。さらに6月1日創刊の週刊『ナイトライダー』を詳しく解説し、完成版の「ナイト2000」も公開。ナイトライダー関連のプレゼント企画も予定している。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース