「ドコモ ドライブネット」サービスを9月末で終了へ

NTTドコモは5月13日、スマートフォンやタブレットをカーナビとして利用可能とするサービス「ドコモ ドライブネット」を、2021年9月30日23時59分に提供終了する発表した。

サービスは2010年11月にドコモの通信モジュールを内蔵したポータブルナビゲーション向けサービスとして提供開始した。2011年4月には、スマートフォン・タブレット向けサービスを開始し、専用クレイドルの発売、音声対話による情報配信サービスを提供するなど、サービスを拡充してきた。

サービスを終了することについて同社では「現在の事業環境に鑑み、経営資源を集中するため」としている。9月30日23時59分で「ドコモ ドライブネットナビ」アプリは利用できなくなる。

今後、カーナビサービスについては、最新地図を利用したカーナビのほか、徒歩ナビとしても利用可能なサービス「ドコモ地図ナビ」の利用を促進する。

《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース