グループPSAジャパン、第1四半期の販売新記録…プジョー、シトロエン、DSで5837台

グループPSAジャパンは、プジョー、シトロエン、DSオートモビルの販売好調を受け、同社の第1四半期における総販売台数が過去最高となる5837台を記録したと発表した。

グループPSAジャパンが扱うプジョー、シトロエン、DSオートモビルは、いずれも2021年3月にきわめて好調な販売を記録。第1四半期における総販売台数が過去最高となった。

プジョーは3月の販売台数が1911台(前年同月比51.1%増)、過去10年で最高、過去20年でも2番目の記録となる。第1四半期の累計販売台数は3907台(対前年比47.1%増)。こちらも日本におけるプジョーブランドの第1四半期の販売新記録となった。

シトロエンは3月の販売台数が944台(前年同月比69.2%増)となり、日本におけるシトロエンブランドの過去最高を記録。第1四半期の累計販売台数は1705台(対前年比49.8%増)となり、こちらも第1四半期の販売新記録となった。

DSオートモビルも3月の販売台数が114台(前年同月比46.2%増)と好調だった。

これら3ブランドの合計で、グループPSAジャパンの2021年第1四半期総販売台数は5837台。同社の前身であるプジョー・シトロエン・ジャポンを含め、第1四半期における過去最高の販売記録となった。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース