SHOEI VFX-WR、グラフィックモデル「PINNACLE」追加へ

SHOEIは、オフロード用ヘルメット「VFX-WR」にグラフィックモデル「PINNACLE(ピナクル)」を追加し、5月(予定)より発売する。

VFX-WRは、大胆かつ斬新なVFX-Wのデザインを継承しながら、バイザーやノーズカバーなどのパーツとシェル形状を一体化し、よりアグレッシブに進化。独自構造により高強度のシェルは軽量設計で首への負担を軽減する。従来モデルよりエアインテークを1か所、エアアウトレットを2か所追加し、ベンチレーション性能も高めている。

新製品のグラフィック名は「頂点」を意味する「PINNACLE」。大胆かつシャープなイメージのデザインで、頂点を目指すオフロードライダーに相応しいグラフィックモデルとなっている。

カラーはレッド/ホワイト、ブルー/ホワイト、グレー/ブラック、オレンジ/ホワイトの4色を設定。サイズはS(55cm)/M(57cm)/L(59cm)/XL(61cm)/XXL(63cm)の5サイズで、価格(税別)は6万円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース