【スズキ ハヤブサ 新型】BATTLAX ハイパースポーツ S22 を新車装着

ブリヂストンは、スズキが2月5日に発表したフラッグシップの大型二輪車『Hayabusa(ハヤブサ)』2022年モデルの新車装着用タイヤとして、「BATTLAX ハイパースポーツ S22」を納入する。

3代目となる新型ハヤブサは、13年ぶりの全面改良モデルとして、初代から続く開発コンセプト「Ultimate Sport(究極のスポーツバイク)」のもと、高い空力特性を持つ独特のデザインや優れた走行性能をさらに進化させている。

これまで同社は、スズキとの長年にわたる共働を通じて、スズキが発売する様々な二輪車に新車装着用タイヤを納入してきた。今回ハヤブサに装着されるBATTLAX ハイパースポーツ S22は、同社の高い技術を結集・追求。新しいトレッドゴムおよび車両に適したベルト構造を採用することで、高いドライグリップ性能と軽快なハンドリング性能とともに、優れたウェット性能を確保し、ハヤブサの高いパフォーマンスを最大限に引き出している。

納入サイズはフロントが120/70ZR17 M/C(58W)、リアが190/50ZR17 M/C(73W)。

スズキは、フラッグシップメガスポーツ新型『Hayabusa(ハヤブサ)』を4月7日より全国の「ハヤブサ取扱店」で発売すると発表した。国内で……

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース