VW乗用車ブランド世界販売、日本は2年ぶりに輸入車2位に復帰 2020年

フォルクスワーゲン(Volkswagen)乗用車ブランドは1月12日、2020年の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は532万8000台。前年同期比は15.1%減だった。

2020年の市場別販売は、最大市場の中国(香港を含む)が316万3200台。前年比は9.9%減だった。中国を除いたアジア太平洋地域も、19.3%減の14万9300台にとどまった。

また、北米の2020年実績は、前年比17.1%減の56万4800台と、引き続き減少した。南米は、20.2%減の49万1500台を販売した。

西欧は2020年、前年比23.4%減の149万6800台と減少傾向にある。中央ヨーロッパと東欧も、17%減の26万7700台にとどまる。中東とアフリカも12.7%減の14万5600台と、落ち込んだ。

日本は2020年、3万6574台を登録した。前年同期比は21.8%減と、2年連続で前年実績を下回った。しかし、BMWの3万5712台を862台上回り、2年ぶりに輸入車ブランド2位に復帰している。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • 【ボルボ V60 B5 Rデザイン 新型試乗】これはデザインで選ぶクルマである…中村孝仁 画像 【ボルボ V60 B5 Rデザイン 新型試乗】これはデザインで選ぶクルマである…中村孝仁
  • 【シトロエンC3 改良新型】フロントフェイスを刷新して発売 価格は235万円より 画像 【シトロエンC3 改良新型】フロントフェイスを刷新して発売 価格は235万円より
  • プジョー 208、フランスの最量販モデルに 2020年 画像 プジョー 208、フランスの最量販モデルに 2020年
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース