色とりどりの『A110』…ボディカラー29色、ホイールも3種×3色が選べる「アトリエアルピーヌ」開始

ボディカラーは全29色、ホイールは3種×3色、ブレーキキャリパー4色を揃えるアトリエアルピーヌ
  • ボディカラーは全29色、ホイールは3種×3色、ブレーキキャリパー4色を揃えるアトリエアルピーヌ
  • アトリエアルピーヌで用意されるボディカラーは全29色
  • アルピーヌ A110S(ボディカラーはオランジュ アクロポリス)
  • ボディカラー 全29色
  • アトリエアルピーヌ
  • アトリエアルピーヌ
  • アトリエアルピーヌ
  • アルピーヌ A110S(ボディカラーはオランジュ アクロポリス)

アルピーヌジャポンは、好みのボディカラーとホイール、ブレーキキャリパーカラーを組み合わせてオーダーできるカスタマイズプログラム「アトリエアルピーヌ」の受注を11月5日より開始した。

組み合わせは、29色のボディカラー、3種類のホイールデザイン・3色のホイールカラー(グレードによって選択できない種類・カラーあり)、4色のブレーキキャリパーカラー。アルピーヌジャポン公式サイトのコンフィギュレーターによって、組合わせを画像で確認できる(※一部表示されないオプションあり)。

また、通常オプションについても、これまでより幅広い選択肢から選べるようになった。オプションとして設定されるのは、ハンドル位置(右、左)、ボディカラー(7色)、ホイールデザイン(3種類/※グレードによって選択できないホイールあり)、ブレーキキャリパーカラー(ブルー、ブラック/※ブラックはSのみ選択可)、カーボンルーフ、ブラックレザー内装(※リネージのみ選択可)。通常オプションと、アトリエアルピーヌを組み合わせてカスタマイズすることもできる。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース