トヨタ系ディーラー初の中古車個人売買サービス「mobilico」、トライアル開始

横浜トヨペットは、トヨタ系ディーラー初となる、中古車の個人売買新サービス「mobilico(モビリコ)」のトライアルを開始した。

mobilicoは、中古車販売会社を通さない個人売買をサポートするための新しいオンラインサービスだ。売り手側は、mobilicoのサイト上に販売したい車の情報を登録することで、簡単に所有する車を出品可能。買い手側は、mobilicoのサイト上で車種や価格、走行距離などから検索して、希望する中古車を探すことができる。

個人売買では、車両の状態が気になるところだが、mobilicoでは出品する際、横浜トヨペットのメンテナンスパスポートに加入していることが条件となり、買い手側は点検履歴が分かるため、安心して購入を検討できる。

「mobilico」とは、ラテン語で移動/動くものを意味する「Movere」と、一緒に・つながるを意味する「Co」を組み合わせたもの。横浜トヨペットでは今回のトライアルを踏まえて、2021年初旬での本格ローンチを目指して開発を進めていく。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

おすすめのニュース