アウディ S3スポーツバック 新型がニュルで最終テスト…ゴルフGTI TCRと300馬力対決へ

アウディ S3スポーツバック 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ S3スポーツバック 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ S3スポーツバック 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ S3スポーツバック 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ S3スポーツバック 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ S3スポーツバック 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ S3スポーツバック 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ S3スポーツバック 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ S3スポーツバック 新型プロトタイプ(スクープ写真)

アウディの高性能ハッチバック『S3スポーツバック』新型プロトタイプが、ニュルブルクリンクで高速テストを行った。

ニュルで捉えたプロトタイプは、ハニカムメッシュのワイドなグリル、五角形のコーナーエアインテーク、よりシャープなヘッドライトを装備。リアエンドでは、ルーフスポイラー、LEDテールライトが新設計されている。

アウディ S3スポーツバック 新型プロトタイプ(スクープ写真)アウディ S3スポーツバック 新型プロトタイプ(スクープ写真)
また大径のクワッドエキゾーストパイプ、ディフューザーなどが刷新されているほか、バンパーコーナーにはエアアウトレットが追加され、『A3スポーツバック』と比べてよりアグレッシブなエクステリアとなっている。

キャビン内では、スポーツシート、分厚いフラットボトムマルチファンクションステアリングホイール、赤いアクセント、そしてカーボンファイバートリム、新しいインフォテイメントスクリーン、そしてランボルギーニ風のレジスターなど、かなりスポーティに仕上げられている。

足回りでは、S3専用に開発されたアダプティブ・サスペンション、ブリヂストンのスポーツタイヤを装着。エレクトロメカニカル・プログレッシブステアリングと組み合わされ「鋭い運転特性」を実現するという。

パワートレインは、2.0リットル直列4気筒「TFSI」エンジンを搭載、S-トロニック・デュアルクラッチトランスミッション、及びクワトロ全輪駆動を標準装備する。最高出力は306ps、最大トルク400Nmを発揮するとみられ、同門のVW『ゴルフGTI TCR』新型の強力なライバルとなるだろう。

S3スポーツバックのデビューは今夏と予想されている。

新型車を最速スクープ『Spyder7』をチェック!

《Spyder7編集部》

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集