HKS、GRスープラ用スーパーターボマフラー発売 車検対応

HKS GRスープラ用スーパーターボマフラー
  • HKS GRスープラ用スーパーターボマフラー
  • HKS GRスープラ用スーパーターボマフラー
  • HKS GRスープラ用スーパーターボマフラー
  • HKS GRスープラ用スーパーターボマフラー
  • 排気バルブ
  • 加速認証プレート

HKSは高次元マフラー「スーパーターボマフラー」シリーズにトヨタ『GRスープラ』専用モデルを追加し、販売を開始した。

スーパーターボマフラーは、ターボエンジンを知り尽くしたHKSが「低排圧」「静音」「エンジンを活かす」という3つのテーマに挑んだ高性能モデルだ。ノーマルからアップグレードタービン仕様のハイパワー車両まで対応しつつ、JASMA基準をクリアする街中での快適な静粛性を実現。アクセルを踏み込んだときの独特のサウンドも魅力だ。

GRスープラ専用モデルはΦ110左右2本出しで、常用回転域の不快なこもり音を抑えながらも心地よいスポーツサウンドを両立。厳しい国内騒音基準をクリアした車検対応マフラーとなる。また、純正モーターを移設できるバルブ構造を採用。ノーマル/スポーツ各モード切替もそのまま使用できる。

価格は37万4000円。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース