HKSに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
東京オートサロン
小型360度ドラレコや電動スーパーチャージャーに注目集まるHKS…人とくるまのテクノロジー2018 画像
自動車 ニューモデル

小型360度ドラレコや電動スーパーチャージャーに注目集まるHKS…人とくるまのテクノロジー2018

オリジナルマフラーやサスペンションなど、自動車用チューニングパーツメーカーというイメージが先行するエッチ・ケー・エス(HKS)が、IoTコネクティッドサービス領域の新たなアイテムを「人とくるまのテクノロジー展」で公開し、注目を集めた。

HKS、次は スイフト スポーツ で筑波FF最速を目指す…東京オートサロン2018 画像
自動車 ニューモデル

HKS、次は スイフト スポーツ で筑波FF最速を目指す…東京オートサロン2018

設立45周年を迎えたHKSは、筑波最速を目指すトヨタ『86』のタイムアタックマシンと、同じカラーリングの『スイフトスポーツ』を前面に押し出したブースでにぎわいを見せていた。

新社長が宣言!「筑波最速を奪還する」…HKS PREMIUM DAY in FSW 画像
モータースポーツ/エンタメ

新社長が宣言!「筑波最速を奪還する」…HKS PREMIUM DAY in FSW

1月29日、富士スピードウェイで開催された「HKS PREMIUM DAY in FSW」において、長谷川浩之前社長の遺志を引き継いだ水口大輔 新社長が、就任のあいさつをするとともに、新しいチューニングカープロジェクトの発表を行った。

HKS、減収減益…バイフューエル車改造事業低調 2016年9~11月期決算 画像
自動車 ビジネス

HKS、減収減益…バイフューエル車改造事業低調 2016年9~11月期決算

HKSが発表した2016年9~11月期(第1四半期)の連結決算は、経常利益が前年同期比64.2%減の4400万円と大幅減益となった。

HKS、チューニングカーイベントを富士スピードウェイで開催 1月29日 画像
モータースポーツ/エンタメ

HKS、チューニングカーイベントを富士スピードウェイで開催 1月29日

HKSは、チューニングカーイベント「HKSプレミアムデイ」を2017年1月29日、富士スピードウェイで開催する。

HKS、水口取締役が社長に昇格 画像
自動車 ビジネス

HKS、水口取締役が社長に昇格

エッチ・ケー・エス(HKS)は、水口大輔取締役事業開発部長が社長に就任したと発表した。

HKS、長谷川社長が死去---赤池取締役が社長に昇格 画像
自動車 ビジネス

HKS、長谷川社長が死去---赤池取締役が社長に昇格

エッチ・ケー・エス(HKS)は、同社の創業者である長谷川浩之社長が11月9日に死去したと発表した。70歳だった。

制作側の自信、販売側の信頼…HKSハイパーMAX Gの完成度 画像
自動車 ビジネス

制作側の自信、販売側の信頼…HKSハイパーMAX Gの完成度PR

サスペンションキットといえば車高調、そんなイメージが依然として強くあり、ユーザーのニーズも車高調人気が高かった。

上質な走りを実現、HKSの新サスペンション「ハイパーMAX G」を試す 画像
自動車 ビジネス

上質な走りを実現、HKSの新サスペンション「ハイパーMAX G」を試すPR

HKSから、新しいサスペンションKIT、『ハイパーMAX G』が発売された。こう書くと、なんだ、スパルタンなチューニングサスか…と思われるかもしれないが、3年6万kmの保証付きで、乗り味に上質さを求めて開発されている。

ファミリー派も納得、ミニバンの走りに安定感を…HKSのアル/ヴェル用新サスペンション「ハイパーマックス G」 画像
自動車 ビジネス

ファミリー派も納得、ミニバンの走りに安定感を…HKSのアル/ヴェル用新サスペンション「ハイパーマックス G」

HKSから「HIPERMAX G(ハイパーマックス G)」の『アルファード』『ヴェルファイア』用サスペンションキットが登場した。

【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開 画像
自動車 ビジネス

【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

マフラーやサスペンション、自動車用改造部品などを開発・製造するエッチ・ケー・エス(HKS、静岡県富士宮市)は、受託業務の新展開として、駆動力に電動モーターを採用したスーパーチャージャーを初公開。

HKS、アフターパーツやCNG事業好調で増収増益…2015年9-11月期決算 画像
自動車 ビジネス

HKS、アフターパーツやCNG事業好調で増収増益…2015年9-11月期決算

HKSが発表した2015年9-11月期(第1四半期)の連結決算は、経常利益が前年同期比368.5%増の1億2500万円と増益となった。

HKS、アフターマーケット事業など低迷で減収減益…2015年第3四半期決算 画像
自動車 ビジネス

HKS、アフターマーケット事業など低迷で減収減益…2015年第3四半期決算

HKSが発表した2015年第3四半期(2014年9月-2015年5月期)の連結決算は、経常利益が前年同期比27.4%減の2億5100万円と大幅減益となった。

“究極のストリート仕様”サスペンション、開発のカギはラリードライバーの声…HKS 画像
自動車 ニューモデル

“究極のストリート仕様”サスペンション、開発のカギはラリードライバーの声…HKS

HKSは、スバルの『WRX』向けとして新サスペンション「ハイパーマックス マックスIV GT スペックA」7月末に発売予定だ。開発には走行性能と快適性を両立を目指し、ラリードライバー新井敏弘氏の意見が取り入れられた。

HKS、海外アフターパーツ低迷で減収減益…2015年2月中間決算 画像
自動車 ビジネス

HKS、海外アフターパーツ低迷で減収減益…2015年2月中間決算

HKSが発表した2015年2月中間期の連結決算は、経常利益が前年同期比77.9%減の5200万円と大幅減益となった。

“ぶっちぎりで走る” チューニングメーカーのHKS、ファンイベント盛り上がる 画像
自動車 ビジネス

“ぶっちぎりで走る” チューニングメーカーのHKS、ファンイベント盛り上がる

自動車チューニングパーツの開発・販売をおこなうHKSは25日、富士スピードウェイで毎年恒例のファンイベント「HKSプレミアムデー 富士スピードウェイ2015」を開催した。

【東京オートサロン15】HKS、開発中の製品が目白押し…スバル車はパッケージ提案 画像
自動車 ビジネス

【東京オートサロン15】HKS、開発中の製品が目白押し…スバル車はパッケージ提案

東京オートサロン2015のHKSブースには、新開発の2ステージマフラーを始め、開発中のチューニングパーツも多数展示されている。

86 / BRZ の走りをもっと気持ちよく…足回りチューニングの敷居は高くない 画像
自動車 ビジネス

86 / BRZ の走りをもっと気持ちよく…足回りチューニングの敷居は高くない

スポーツカーと呼ばれる車でも、ノーマルの状態では乗り心地や振動などを考えてサスペンションは柔らかめの設定としていることが多い。高速道路やワインディングではもう少しキビキビ走りたいと思うことはないだろうか。

排気チューンで 86 / BRZ の馬力アップは体感できるか… HKS 車検対応マフラー 画像
自動車 ビジネス

排気チューンで 86 / BRZ の馬力アップは体感できるか… HKS 車検対応マフラー

車の楽しみ方のひとつに、タイヤ、ブレーキ、マフラー、サスペンション、エアクリーナーなどを好みのパーツに交換するカスタマイズがある。万人向けに設計されたノーマルパーツを変更することで、特定の性能や特性をチューニングする。

【プレゼント】2015年カレンダーを計12名に…マセラティ、ボルボ、HKS 他 画像
モータースポーツ/エンタメ

【プレゼント】2015年カレンダーを計12名に…マセラティ、ボルボ、HKS 他

今回はマセラティ、ジャガーランドローバー、HKS、無限、ヤナセなど高級車メーカーやチューニングパーツメーカーの大小様々なカレンダーを計12名様に。

HKS主催の恒例チューニングカーイベント、富士スピードウェイで開催…1月25日 画像
モータースポーツ/エンタメ

HKS主催の恒例チューニングカーイベント、富士スピードウェイで開催…1月25日

HKSは、チューニングカーの祭典「HKSプレミアムデイ in FSW 2015」を2015年1月25日、富士スピードウェイで開催する。

HKS、アフターパーツなど順調で増収・営業増益…2014年8月期決算 画像
自動車 ビジネス

HKS、アフターパーツなど順調で増収・営業増益…2014年8月期決算

HKSが発表した2014年8月期の連結決算は、経常利益が前年同期比11.8%減の4億4300万円と減益となった。

HKS、アフターパーツの海外売上げ好調で営業増益…2014年第3四半期決算 画像
自動車 ビジネス

HKS、アフターパーツの海外売上げ好調で営業増益…2014年第3四半期決算

HKSが発表した2014年第3四半期(2013年9月-2014年5月期)の連結決算は営業利益が前年同期比9.6%増の3億円となった。

【住まいづくりフェア14】サスペンションのHKS、制震装置で住宅市場に殴り込み 画像
自動車 ビジネス

【住まいづくりフェア14】サスペンションのHKS、制震装置で住宅市場に殴り込み

自動車用部品も他の業界の商品に活かせるケースは少なくない。例えば、サスペンションだ。ショックを吸収し、路面の凹凸を車体に伝えない緩衝装置としての機能を持つが、それを住宅用に改良し、販売しようというのがエッチ・ケー・エス(HKS)だ。

【人とくるまのテクノロジー展14】HKS、バイフューエルシステムなど環境に配慮した技術を出展 画像
自動車 ビジネス

【人とくるまのテクノロジー展14】HKS、バイフューエルシステムなど環境に配慮した技術を出展

ターボチャージャー技術で知られるHKSは「人とくるまのテクノロジー展」に出展。CNG走行する業務車両にガソリンでも走行できる仕様へ変更する技術や、大型トラックのディーゼルエンジンを天然ガス(CNG)仕様に変える技術など、主として環境技術を中心とした展示を行った。

    1 2 3 4 > 次
Page 1 of 4