パイオニア、2020年度版カーナビ用地図更新データを発売

パイオニア・カロッツェリア「サイバーナビ」(参考画像)
  • パイオニア・カロッツェリア「サイバーナビ」(参考画像)

パイオニアは、既発売のカーナビゲーションの地図、機能をバージョンアップするソフトをMapFanオンラインストアにて発売する。

2020年度版では、首都高神奈川7号横浜北西線(横浜港北JCT~横浜青葉JCT)や東海環状道(大野神戸IC~大垣西IC)、東北中央道(相馬IC~相馬山上IC)、阪神高速16号大阪港線(西船場JCT)、山陰道 長門・俵山道路(俵山北IC~長門湯本温泉IC)の道路データを収録。そのほか、最新の道路データや地点情報データが含まれている。

各ダウンロード版は、MapFanプレミアム(3600円/年額コース)に加入すると、追加費用なしでバージョンアップが可能になる「地図割プラス」の対象となる。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース