時にはドーンとお見せします…新型車スクープ60車種以上、注目1位は?

トヨタ・ヤリスクロス
  • トヨタ・ヤリスクロス
  • 『ベストカー』5月26日号

『ベストカー』5月26日号
発行:講談社ビーシー / 講談社
定価:420円(本体382円+税)

新型コロナウイルスの影響で自動車市場の動きはにぶいが、収束後に向けて数多くのニューモデルがスタンバイしているという。『ベストカー』スクープ班に入っている新車情報だけでも60車種を超える。

『ベストカー』5月26日号では、今、つかんでいる新型車情報を各カテゴリー別に一気に紹介している。『マツダ6』、トヨタ『86』、スバル『BRZ』、スバル『レヴォーグ』などの次期型が誌面に登場する。とくに注目のニューモデルは1位から10位までランキング形式で紹介している。概要が公式に発表されたトヨタ『ヤリスクロス』は締め切り後だった模様で、『ヤリスクロスオーバー』として第6位に入っている。

「次号以降のネタに困ること必定だが、こんな時期だけにもうやけくそ」(誌面より)。

気になる見出し……●ベストカー最新スクープ全力特集!!●6月デビュー! ダイハツタフト●タイマン試乗バトル フィットとヤリス●進化著しい20年間を振り返る 2000年代のクルマ20年物語●新型コロナ時代のカーライフ●日本車番付編成会議●走り快適ルークス●水野和敏が斬る!!「スズキの2台、ハスラー&ジムニーシエラを徹底解剖する」●軽自動車・王座決定戦『ベストカー』5月26日号

★出版・編集関連事業に携わる方々へ:御社で発行されるモビリティ(自動車、モーターサイクルなど)関連書籍/雑誌を当編集部までお送りください。『レスポンス』サイト上にて紹介いたします。送り先は「〒163-0228 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル28階 株式会社イード『レスポンス』編集部」。

《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース