住友ゴム、医療用ゴム手袋を政府に寄付 新型コロナウイルス感染症対策

住友ゴム工業は4月28日、新型コロナウイルス感染症(COVID19)の医療支援としてゴム手袋を提供したと発表した。

新型コロナウイルス感染者が拡大する中、医療物資の不足が深刻化している。同社では、医療従事者が感染などから身を守るため、医療用として使用できるニトリルゴム手袋を関連企業の工事用で製造、9万7500双を日本政府に寄付した。

《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース