好事家のための最新ガレージ事情…キーワードは“建築家”

『カーセンサーエッジ』6月号
発行:リクルート
定価: 524円(本体価格476円+税)

輸入車、プレミアムカーに特化した中古車情報誌で『カーセンサー』の姉妹誌である『カーセンサーエッジ』。クルマ好きな大人のための、クルマを楽しむ大人のための“プレミアムカーライフ実現メディア”をみずから標榜する。輸入車・プレミアムカーを中心に、中古車物件のみならず最新情報もあわせて紹介している。

6月号の特集は「至極のガレージ大全2020」、 好事家のための最新ガレージ事情を公開している。キーワードは“建築家”だという。「ガレージハウスづくりに長けた建築家やアーキテクト自らが自邸として設計したガレージなど、制約のなかで創造性と家主の我儘を具現化した、ヒトとクルマが住まう至極空間の数々」(『カーセンサーエッジ』中兼編集長、『カーセンサーエッジ』Facebookより)。

気になる見出し……●至極のガレージ大全2020●BMW X5 M / M5はもういらない!?●PEUGEOT 2008 / ギャップ萌えとあざとさ●edge SECOND LINE / '17 RENAULT TWINGO INTENSE CANVAS TOP●中古車相場威力偵察隊 / 前回の読みは甘かった / この混乱期にできることを改めて考える●エッジ的カーステ百年史 <すべての撮影およびロケは、緊急事態宣言以前に実施したという>『カーセンサーエッジ』6月号『カーセンサーエッジ』6月号

★出版・編集関連事業に携わる方々へ:御社で発行されるモビリティ(自動車、モーターサイクルなど)関連書籍/雑誌を当編集部までお送りください。『レスポンス』サイト上にて紹介させていただきます。送り先は「〒163-0228 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル28階 株式会社イード『レスポンス』編集部」。

《高木啓》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース