ロールスロイス世界販売、日本は16.3%増 2020年第1四半期

ロールスロイス・カリナン
  • ロールスロイス・カリナン
  • ロールスロイス・ファントム
  • ロールスロイス・レイス
  • ロールスロイス・ドーン
  • ロールスロイス・ゴースト・ブラックバッジ

ロールスロイスモーターカーズ(Rolls-Royce Motor Cars)は4月6日、2020年第1四半期(1~3月)の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は853台。前年同期比は27.2%減と、マイナスに転じている。

そんな中、日本国内では第1四半期、50台を販売した。前年同期比は16.3%増と、2桁増を達成している。

ロールスロイスは現在、ブランド初のSUVの『カリナン』をはじめ、『ゴースト』、『ファントム』、『レイス』、『ドーン』をラインナップしている。

ロールスロイスの2019年の世界新車販売台数は、同社の116年の歴史で過去最高の5152台。前年比は25%増と、2年連続で前年実績を上回っている。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • ベントレー、世界限定12台の『マリナー・バカラル』をカスタマイズ…デザインコンペも開催 画像 ベントレー、世界限定12台の『マリナー・バカラル』をカスタマイズ…デザインコンペも開催
  • マクラーレン GT、最新「MSO」仕様を発表…専用シェードグリーン塗装に430時間 画像 マクラーレン GT、最新「MSO」仕様を発表…専用シェードグリーン塗装に430時間
  • メルセデスマイバッハ が初のSUV、ロールスロイス や ベントレー と競合…広州モーターショー2019 画像 メルセデスマイバッハ が初のSUV、ロールスロイス や ベントレー と競合…広州モーターショー2019
  • 外国メーカー車モデル別販売ランキング、MINI が4年連続トップ 2019年度 画像 外国メーカー車モデル別販売ランキング、MINI が4年連続トップ 2019年度

特集

おすすめのニュース