タクシードライバーにマスク10万枚 DiDiモビリティジャパンが提携会社に配布へ

DiDiモビリティジャパンは3月24日、新型コロナウイルスの感染拡大でマスク不足が問題となっていることから提携するタクシー事業社・個人タクシードライバーにマスク約10万枚を配布すると発表した。

自動車 ニューモデル モビリティ
DiDiモビリティジャパンは3月24日、新型コロナウイルスの感染拡大でマスク不足が問題となっていることから提携するタクシー事業社・個人タクシードライバーにマスク約10万枚を配布すると発表した。

マスクの配布は3月24日から順次開始する。全配布枚数は約10万枚で、各提携事業社の「DiDi」の登録ドライバーの人数に応じて提供する。今回配布するマスク約10万枚は、世界中でサービスを提供するDiDiのネットワークを生かして海外から調達して供給するとしている。

政府は感染拡大の防止を図るため、不要不急の外出を控えるよう呼びかけている。こうした中、同社では、やむを得ず移動が必要な場合、多数の人が集まる公共交通機関の代替案としてタクシーを安全・安心に利用してもらうための措置として実施する。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース