日立建機のミニショベルなど、プロ野球6球団の公式承認モデルが初登場

日立建機日本は、プロ野球6球団それぞれが公式に承認した球団カラーとロゴデザインを施したミニショベルとミニホイールローダを、3月20日より発売する。

対象機種は、都市土木をはじめとするインフラ整備や農林業、造園業などで幅広く活躍する、ミニショベルやミニホイールローダなどの小型建機。コラボするのは、北海道日本ハムファイターズ、東北楽天ゴールデンイーグルス、埼玉西武ライオンズ、千葉ロッテマリーンズ、阪神タイガース、福岡ソフトバンクホークスの6球団だ。

今回のコラボレーションは、インフラ整備などを通じて社会に貢献するユーザーを、日本各地を拠点とする球団とともに応援したい想いを込めたもの。プロ野球シーズンが終了する予定の11月上旬まで実施する。

日立建機日本は、2020年シーズン限定で発売したプロ野球6球団の公式承認モデルのミニショベル「ZX35U-5」について、ミニチュア(30分の1スケール)を数量限定で発売。12月……

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース