オートエクゼ スポーツクラッチライン、現行マツダMT車7モデルに対応

スポーツクラッチライン
  • スポーツクラッチライン
  • スポーツクラッチライン
  • スポーツクラッチライン
  • スポーツクラッチライン

オートエクゼは、「スポーツクラッチライン」に現行マツダMT車対応品を追加設定し、販売を開始した。

クラッチペダル~クラッチへと繋がるラインの大半は金属製のパイプだが、トランスミッションの振動を吸収するため、一部がゴム製になっている。ペダルを踏みこむと油圧によりゴム部分が膨張するため、クラッチが切れるまでに一瞬のタイムラグが生じる。

スポーツクラッチラインはゴム部分をフレキシブルなステンレスメッシュPTFE(テフロン)製に交換することで、膨張を抑制しタイムラグを減少。ダイレクト感あるクラッチフィールを実現する。また、エンジンからの熱にも強く、ホースをガードするためのPVCコーティングも施し、耐久性に配慮。変速時のフィーリングにこだわるユーザーに最適な製品となっている。

今回は、ロードスターやRX-7といったFRスポーツカー用に加え、CX-30やマツダ2/3/6など、現行車を中心とした7車種用を追加設定。幅広い車種に対応した。

価格(税別)は1万円。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース