SUVは多種多様、カテゴライズすると…選びやすい

トヨタ C-HR G(ブラック×エモーショナルレッドII)
  • トヨタ C-HR G(ブラック×エモーショナルレッドII)
  • ヴェゼル ツーリング・ホンダセンシング(プレミアムクリスタルブルー・メタリック)
  • マツダCX-30
  • 200系(2015年)
  • スズキ・クロスビー
  • 三菱eKクロス
  • 『カーセンサー』3月号

『カーセンサー』3月号
発行:リクルートホールディングス
定価:100円(本体価格91円+税)

クルマ業界的ブームと言えば「SUV」。国産車だけでなく輸入車でも車種がありすぎて逆に困ってしまってはいないだろうか。そこで『カーセンサー』3月号では多種多様なSUVを独自にジャンル分けして整理した。

「スポーツ・ユーティリティー・ヴィークル」の頭文字を取ったSUVだが、そもそもSUVとはどのようなクルマなのかという疑問が浮かぶ。その名称自体が抽象的だと思う節もあるが、4駆クロスカントリーを先祖に持つSUVは派生を繰り返し様々な形に進化を遂げた。オフロードからオンロードへ。大型4WDからクーペスタイルへ。今や「これはSUVなのか?」と思うモデルさえある。そんなダイバーシティに富むSUVというジャンルだからこそ、自分の生活や用途に合わせたピッタリのSUVが見つかるかもしれない。『カーセンサー』3月号

気になる見出し……●クルマと何する? 加藤ミリヤ●今年からSUVがいいじゃない●どんなクルマと、どんな時間を。●俺たち遊戯三昧●買うなら今しかねぇ●人気車ゼミ フェラーリ 812 スーパーファスト編●気になるクルマに会いに行こう! 日産 ジューク(現行型)

★出版・編集関連事業に携わる皆様へ:御社で発行されるモビリティ(自動車、モーターサイクルなど)関連書籍/雑誌を当編集部までお送りください。『レスポンス』サイト上にて紹介させていただきます。送り先は「〒163-0228 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル28階 株式会社イード『レスポンス』編集部」。

《滑川寛》

編集部おすすめのニュース

  • フェラーリ初のSUVは2021年、ラ・フェラーリ後継モデルは2022年デビューか 画像 フェラーリ初のSUVは2021年、ラ・フェラーリ後継モデルは2022年デビューか
  • トヨタ ヤリス 新型、コンパクトSUV派生が決定…ティザースケッチ 画像 トヨタ ヤリス 新型、コンパクトSUV派生が決定…ティザースケッチ
  • レクサス反撃へ…3列シートの新型ミッドサイズSUVを計画中か 画像 レクサス反撃へ…3列シートの新型ミッドサイズSUVを計画中か
  • プーチン大統領の次期専用車か?ロシアのロールスロイス、初のSUVをスクープ 画像 プーチン大統領の次期専用車か?ロシアのロールスロイス、初のSUVをスクープ

特集

おすすめのニュース