日産、クロスオーバーEVコンセプト『アリア』を北米初公開へ…CES 2020

ニッサン アリア コンセプト
  • ニッサン アリア コンセプト

日産自動車は、2020年1月7日から10日まで米国ラスベガスで開催される世界最大の家電見本市「CES 2020」に出展し、電気自動車(EV)のクロスオーバーコンセプトカー『アリア』を北米初公開する。

アリア・コンセプトは、EV専用の新プラットフォームをベースに、日産が培ってきたEV技術や先進の運転支援システム、コネクテッド技術を搭載。未来を感じさせる革新的なドライビングと所有体験を提供する「ニッサン・インテリジェント・モビリティ」の新しいアイコンとなるモデルだ。

またブースでは、ゼロ・エミッションの「アイスクリーム移動販売車」によるアイスクリームを提供するほか、先進運転支援技術「プロパイロット 2.0」に着想を得て、1パットでのカップインを保証する「プロパイロット ゴルフボール」体感コーナーを設置する。

また、フォーミュラE最新マシンと日産『リーフe+』の実車を展示するほか、日産フォーミュラEレースカーのスピードを体感できる自撮り写真コーナーや、静かで快適な移動空間を実現する「音響メタマテリアル」の展示・体感コーナーも用意する。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • ニッサン アリア コンセプト は、日産を再定義する電動SUV…東京モーターショー2019[詳細画像] 画像 ニッサン アリア コンセプト は、日産を再定義する電動SUV…東京モーターショー2019[詳細画像]
  • ホンダ、再生可能エネルギーや自動運転の未来を提案…CES 2020出展予定 画像 ホンダ、再生可能エネルギーや自動運転の未来を提案…CES 2020出展予定
  • メルセデスベンツ『EQC』、ブランド初のEV…CES 2020に出展へ 画像 メルセデスベンツ『EQC』、ブランド初のEV…CES 2020に出展へ
  • BMWの新型EV『iX3』、後輪駆動で航続は440km以上 2020年生産開始へ 画像 BMWの新型EV『iX3』、後輪駆動で航続は440km以上 2020年生産開始へ

特集

おすすめのニュース