無人で働くフォークリフト、労働者不足問題解決へ[動画]

棚からパレットをピックアップする様子
  • 棚からパレットをピックアップする様子
  • CarriRo AD+との連携の様子
  • CarriRo AD+との連携の様子

ZMPは、今年10月に発表した無人フォークリフト「CarriRo Fork」の実機デモンストレーション動画を公開した。

CarriRo Forkは、レーザー誘導方式による自律移動とフォーク(上下)の自動制御により、物流倉庫や工場内の搬送作業の無人化を実現することで、深刻化する労働力不足の軽減に貢献する。

デモンストレーション動画では、ZMP品川ショールームで実際の倉庫を模した環境にて、CarriRo Forkが棚上のパレットを搬送する単体の動作だけでなく、最大600kgまで搬送可能な「CarriRo AD+」と連携し、倉庫の搬送全体を無人化するソリューションを紹介している。

《纐纈敏也@DAYS》

あわせて読みたい

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集