ZOZOがヤフー傘下に…創業者前澤社長は退任、宇宙旅行への夢実現へ[新聞ウオッチ]

話題となったZOZOスーツ
  • 話題となったZOZOスーツ
  • 東京ゲームショウ
  • ホンダe(フランクフルトモーターショー2019)

気になるニュース・気になる内幕。今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析する新聞ウォッチ。…………

まるでロケット花火のような破天荒で異色の若手起業家である。国内最大級の衣料通販サイト「ゾゾタウン」を運営するZOZO(ゾゾ)が、インターネット関連大手のヤフーの傘下に入ることになった。ヤフーが、業績が悪化しているZOZOを買収すると正式に発表したもので、きょうも毎日が1面トップで大きく報じたほか、各紙も12日の夕刊に次いで、解説記事を詳しく取り上げている。

それによると、10月上旬にZOZOに対して株式公開買い付け(TOB)を行い50.1%の株式を取得する。買収額は約4000億円規模という。国内のインターネット通販市場の競争が激しさを増す中、買収で顧客基盤を強化し、先行するアマゾンジャパンや楽天を追撃するのが狙いとみられる。

また、ゾゾ創業者の前澤友作社長「ヤフー社ならびにZOZO社の承諾を得て、本日をもって辞任させていただくという運びになりました」と同日退任、後任には取締役の沢田宏太郎氏が昇格する人事も発表した。

前澤氏といえば、プロ野球の球団買収計画や、米テスラ創業者のイーロン・マスク氏が起業した米宇宙ベンチャー「スペースX」が2023年に予定している月周回飛行の契約者となり、民間人としては初の月旅行者となることでも話題を呼んだ。

今回の退任も「その準備と並行し、もう1件、宇宙旅行をするプロジェクトがあり、その準備に時間が取られることが大きな要因」と述べたという。本業なのかどうかは計り知れないがZOZOの経営を断念しても、宇宙旅行への夢は実現させるという心意気だけは伝わったようだ。

2019年9月13日付

●ゲームショウ注目は5G、速度100倍、eスポーツ普及に弾み(読売・8面)

●独モーターショー開幕、低価格EV主役(読売・8面)

●高速「途中下車」OK、ETC2.0活用(読売・9面)

●ヤフー、ネット通販強化、4000億円ZOZO買収(毎日・1面)

●千葉なお26万戸停電、台風15号、通信障害が拡大(産経・1面)

●ワールド経済ウオッチ、タイ、トヨタ車載電池再利用(東京・6面)

●あおりエアガン男に逮捕状、京都でも先月犯行?(東京・27面)

●トヨタのPHVテスラと同型電池、パナソニック製採用(日経・13面)

●日仏3社連合「一度見直しも」三菱自会長(日経・14面)

●米投資家ビケンズ氏死去「小糸問題」トヨタを覚醒(日経・14面)

●車両や部品の輸送企業、シェア事業参入に活路(日経・15面)

[PR]あおり運転対策アイテムとして、車に必須の装備となったドライブレコーダー。使用にあたって気をつけなければならないのは、映像を記録するSDカードが…

《福田俊之》

編集部おすすめのニュース

  • ホンダe の開発者に聞く、航続距離220kmに込められた意味…フランクフルトモーターショー2019 画像 ホンダe の開発者に聞く、航続距離220kmに込められた意味…フランクフルトモーターショー2019
  • 千葉県内のガソリンスタンド、約120カ所が営業停止 台風15号 画像 千葉県内のガソリンスタンド、約120カ所が営業停止 台風15号
  • 住友ゴム、停電続く千葉へ灯りを…電池不要のLEDライト2000個を提供 台風15号 画像 住友ゴム、停電続く千葉へ灯りを…電池不要のLEDライト2000個を提供 台風15号

特集

おすすめのニュース