コマツ、バッテリ式フォークリフトが走行できなくなる恐れ リコール

改善箇所
  • 改善箇所

コマツは8月7日、バッテリ式フォークリフト「FB09H」など13車種のアクセルペダルに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、「FB09H」、「FB10」、「FB14」、「FB15」、「FB15HB」、「FB18」、「FB18HB」、「FB20A」、「FB20AHB」、「FB09ML」、「FB10ML」、「FB13ML」、「FB15ML」の13車種で2018年6月7日から2019年4月22日までに製造された199台。

アクセルペダルにて、アクセル開度センサ内部の磁石をセンサに固定する接着剤に異材を使用したため、接着力が弱く、アクセルペダルの操作を繰り返し行うと磁石が剥がれるものがある。そのため、そのまま使用を続けると内部で磁石が動き、アクセルペダル出力が正しく出力されず、車両が走行しなくなるおそれがある。

改善措置として、全車両、アクセルペダルを良品に交換する。

不具合は2件発生。事故は起きていない。市場からの情報によりリコールを届け出た。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 豊田自動織機、フォークリフト好調も減価償却費増加などで営業益6.7%減 2019年4-6月期決算 画像 豊田自動織機、フォークリフト好調も減価償却費増加などで営業益6.7%減 2019年4-6月期決算
  • コマツのエンジン式フォークリフト、LPG漏れで発火のおそれ リコール 画像 コマツのエンジン式フォークリフト、LPG漏れで発火のおそれ リコール
  • トヨタL&F、より小型な1.8t積FCフォークリフトを今秋より追加発売 画像 トヨタL&F、より小型な1.8t積FCフォークリフトを今秋より追加発売
  • コマツ、新型バッテリーフォークリフト2機種を発売 急速補充電システム採用 画像 コマツ、新型バッテリーフォークリフト2機種を発売 急速補充電システム採用
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース