日産が急速充電ネットワークを拡大、米国200か所に設置へ…過去最大規模

日産とEVgoの米国の急速充電ネットワーク
  • 日産とEVgoの米国の急速充電ネットワーク
  • 日産リーフプラス

日産自動車(Nissan)の米国部門は8月6日、米国の急速充電ネットワークを拡大すると発表した。

この急速充電ネットワークは、米国最大の充電サービス企業、EVgoと共同で進めているもの。EVgo は全米34州の66の大都市において、およそ750か所に1200を超える急速充電器を設置。15万人以上の顧客にサービスを提供している。

日産自動車の米国部門は、EVgoと共同で、新たに全米の200か所に出力100kWの急速充電ステーションを設置する。充電方式は日産などが進めるチャデモと、欧州メーカー主体のコンボの両方に対応しており、より多くの電動車のドライバーが利用できる。200か所への設置は、過去最大規模になるという。

日産自動車の米国部門は、EVgoの急速充電ステーションから15分以内に居住するユーザーは1億人以上、としている。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集