ボルボ XC60 新型、欧州プラスチックリサイクル賞…再生樹脂や繊維の使用を評価

ボルボ XC60 新型のPHVの特別仕様車。インテリアに再生樹脂や繊維を使用
  • ボルボ XC60 新型のPHVの特別仕様車。インテリアに再生樹脂や繊維を使用
  • ボルボ XC60 新型のPHVの特別仕様車。インテリアに再生樹脂や繊維を使用

ボルボカーズは4月16日、新型『XC60』(Volvo XC60)の特別モデルが、「欧州プラスチックリサイクリング賞」(Plastics Recycling Awards Europe)を受賞した、と発表した。

今回の受賞は、ボルボカーズのサステナビリティ(持続可能性)に対する意欲的な姿勢が認められたものだ。リサイクルされたプラスチックを多用したXC60新型のPHVの特別仕様車が受賞した。

この特別仕様車では、センターコンソールに再生可能な繊維や廃棄された漁網、船舶用ロープから再生されたプラスチックを使用した。フロアカーペットには、ペットボトルから再生された繊維や、衣料製造から出る端切れを再利用した「リサイクル・コットン・ミックス」を採用。シートにも、プラスチックボトルから再生したPET繊維を使う。ボンネット下の吸音材には、古いボルボ車のシートを再加工したものを使用した。

ボルボカーズは、この特別仕様車は2025年までに新たに発売されるボルボカーズの新型車に使用するプラスチックの最低25%をリサイクル素材にするというボルボカーズの野心的な目標の象徴、としている。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集