ルイガノの電動アシスト車「アセント」シリーズ、春をイメージした新カラー追加

ルイガノの電動アシスト車「アセント」シリーズ
  • ルイガノの電動アシスト車「アセント」シリーズ
  • アセントデラックス(アンティークピンク)
  • アセントデラックス(スモークブルー)
  • アセントミニ(ライラック)
  • アセントシティ(オーシャンブルー)

ルイガノ日本総販売代理店のあさひは、電動アシスト自転車「アセント」シリーズにて春をイメージした新カラーモデルの本格販売を4月より開始する。

アセントシリーズは、ルイガノならではのポップなカラー展開が魅力の電動アシスト自転車シリーズ。今回の新カラー追加は、3人乗り対応の子乗せモデル「デラックス」では春らしいパステル調の「アンティークピンク」と「スモークブルー」を追加。オールランドな26インチモデル「シティ」ではポップな色合いの「オーシャンブルー」を、小径20インチモデル「ミニ」には淡く落ち着いた色合いである「ライラック」を追加した。

今回の新カラー追加によって、デラックスとミニでは各4カラー、シティでは5カラー展開となり、感性や使用シーンに合わせた自転車選びができるようになった。

価格はデラックスが16万2000円、シティが14万5800円、ミニが13万9320円。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集