【筑フェス2019】国内外の名車が登場 5月5日に開催

筑波サーキット・カーフェスティバル
  • 筑波サーキット・カーフェスティバル
  • 筑波サーキット・カーフェスティバル
  • 筑波サーキット・カーフェスティバル
  • 筑波サーキット・カーフェスティバル
  • 筑波サーキット・カーフェスティバル
  • 筑波サーキット・カーフェスティバル
  • ふわふわコーナー
  • 筑波サーキットレースクイーンとのじゃんけんゲーム大会

5月5日 こどもの日、国内外の名車が一堂に会する「筑波サーキット・カーフェスティバル 2019(筑フェス)」が開催される。

筑フェスは、ヒストリックカーから最新のスーパーカーまで、それぞれの時代を彩った外国、国産の名車が一堂に集まり、その勇姿がデモランや展示、そしてレースで披露される筑波サーキット最大級の自動車の祭典だ。

フェラーリカップや筑波サーキットを舞台にしたJAF公認レース、ロードスター・パーティレースIIIが行われる他、サーキットランでは、トヨタ2000GTやマツダ コスモスポーツ、ポルシェ、ロータスなどの歴代モデルも登場する。

また、こどもの日に開催ということで、人気のテレビキャラクターショーやふわふわコーナーなど、小さな子どもでもサーキットを満喫できるよう、楽しいコンテンツも充実している。その他にも、VAN HEYSAN SPECIAL EDITIONやRANのスペシャルライブや、筑波サーキットレースクイーンとのじゃんけんゲーム大会などが行われる。

さらに今年は、バイクやクルマを愛する女性のためのメディア「Lady Go Moto!」がプロデュースする、女性に向けたイベント「Car Cafe "For beautiful car life"」も同時開催される。

スタンド観戦エリアは入場無料、レースカーの近く寄れるパドック内も18歳未満は無料(19歳以上は2000円)で入場できるので、ゴールデンウィークのお出かけにもぴったりだ。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 恒例のルノー カングージャンボリー、今年は5月19日に開催…新情報が続々 画像 恒例のルノー カングージャンボリー、今年は5月19日に開催…新情報が続々
  • 【ゴールデンウィーク 渋滞予想】阪神高速、神戸線で25km以上…ピークは西行が5月2・3日、東行が4・5日 画像 【ゴールデンウィーク 渋滞予想】阪神高速、神戸線で25km以上…ピークは西行が5月2・3日、東行が4・5日
  • 【ゴールデンウィーク 渋滞予想】首都高のピークは5月2日、GW前日の4月26日も要注意 画像 【ゴールデンウィーク 渋滞予想】首都高のピークは5月2日、GW前日の4月26日も要注意

特集

おすすめのニュース