最高速が制限できるキー、ボルボカーズが標準装備へ…2021年モデルから

ボルボカーズのケアキー
  • ボルボカーズのケアキー

ボルボカーズ(Volvo Cars)は3月20日、2021年モデルからすべてのボルボ車に、「ケアキー」を標準装備すると発表した。

ボルボカーズは2020年以降、すべてのボルボ車の最高速度を180km/hに制限することを決めたばかり。今度は、ケアキーの設定を操作することにより、車両の最高速を制限できるようにする。

ボルボカーズが想定しているのは、オーナーが車両を家族や子どもに貸し出したり、カーシェアリングに車両を提供したりする場合など。あらかじめ、ケアキーの設定を操作することによって、車両の最高速を制限し、安全運転を促す。

ボルボカーズは、速度の出し過ぎによる危険性について、強く警告してきた。ボルボカーズの「Vision 2020」では、2020年までに新しいボルボ車に搭乗中の事故における死亡者または重傷者を、ゼロにすることを目指している。

しかし、ボルボカーズは、技術面だけでは死亡者や重傷者をゼロにできないことを認識。ボルボカーズは今後、技術面だけでなく、ドライバーの行動面にも焦点を当てていく。

ボルボカーズ(Volvo Cars)は3月4日、2020年以降、すべてのボルボ車の最高速度を180…

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集