タイムズ、5月1日のブランドリニューアルに先駆け新デザインの展開を開始

レンタカー(新)
  • レンタカー(新)
  • 駐車場(新)
  • 駐車場(旧)
  • カーシェアリング(旧)
  • カーシェアリング(新)
  • レンタカー(旧)
  • リニューアル後イメージ

パーク24は、5月1日にリニューアルを予定しているサービスブランド「タイムズ」にて、新ロゴを使用したデザイン展開を先行して開始すると発表した。

パーク24グループは、5月1日よりサービスブランド「タイムズ」のブランドコンセプトを再定義するとともに、ロゴをリニューアル。時間貸駐車場では、看板をひし形から正方形に近い形に変更し、看板自体の活用の幅を広げる。レンタカーサービスの店舗では、レンタカーだけでなくカーシェアリングも借りられる場所であることを表現するため、看板の表記を「Times Car RENTAL」から「Times CAR」へと変更するとともに、「カーシェア」の記載を追加する。

各サービスにて、視認性の高い黄色を基調としたデザインを継承し、新しいロゴへスムーズに移行することで、デザイン変更後も、これまで通り利用してもらえるよう務める。なお、新ロゴへの移行については、時間貸駐車場は2024年10月末を、レンタカーおよびカーシェアリングは2019年10月末までの完了を予定しており、一部ではすでに展開を開始している。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集