コマツが工場開放デー…建機デモや見学 5月19日に開催

コマツ粟津工場開放デー(2018年の様子)
  • コマツ粟津工場開放デー(2018年の様子)
  • コマツ粟津工場開放デー(2018年の様子)

コマツは5月19日、石川県小松市のコマツ粟津工場にて工場開放デーを開催する。

当日は、工場内に飲食・ゲームの模擬店を多数出店するほか、恒例の建機デモンストレーションや、4種類の製品(クローラー系のブルドーザーと油圧ショベル、タイヤ系のホイールローダーとモーターグレーダー)の生産を行う組立工場見学などを実施。建設機械を間近で見ることができる。

そのほか、九谷焼ブルドーザーの絵付け体験(伝統美術工芸九谷焼窯元 陶匠大雅協賛)、木工工作、鋳物キーホルダー制作(NPO法人みどりのこまつスクスク会協賛)などの工作企画や、こどもコマツ社員証作り、工場内4か所を巡るスタンプラリーなど、家族そろって楽しめる企画を多数用意する。

時間は10時から16時で、入場無料。

《丹羽圭@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集