レクサス乗換サービス始動、3年間で6車種を満喫 月額19万4400円

レクサス RX450h
  • レクサス RX450h
  • KINTO ONE取扱車種
  • トヨタ アルファード
  • トヨタ ヴェルファイア
  • トヨタ カローラスポーツ
  • トヨタ クラウン
  • トヨタ プリウス
  • レクサス ES300h

トヨタ自動車は2月5日、愛車サブスクリプションサービスの新会社「株式会社KINTO」を、トヨタファイナンシャルサービスと住友三井オートサービスの出資により設立。2月6日から順次、都内のトヨタおよびレクサス販売店でトライアルを実施する。

クルマが従来の「所有」から、使いたい時に使いたい分だけ利用する「利活用」にシフトする中、クルマを単なる移動手段として利用するのではなく、利活用を前提としながら、好きなクルマ・乗りたいクルマを自由に選び、気軽に楽しみたいというニーズが高まっている。

KINTOでは、3年間で1台のトヨタ車に乗ることができる「KINTO ONE」と、3年間で6種類のレクサス車を乗り継ぐことができる「KINTO SELECT」の2種類のサービスを用意。両サービスとも、任意保険や自動車税、登録諸費用、定期メンテナンスをパッケージ化した月額定額サービスとなっている。また、全国の販売店に加え、インターネットからも申し込みできるほか、トヨタおよびレクサス販売店でのサービスを受けることができる。

KINTO ONEの対象車種は、『プリウス』『カローラスポーツ』『アルファード』『ヴェルファイア』『クラウン』の5車種で、月額料金は4万9788円から10万6920円。KINTO SELECTは『ES300h』『IS300h』『RC300h』『UX250h』『RX450h』『NX300h』の6台を6か月ごとに乗換できる。月額料金は19万4400円。

KINTO SELECTは2月6日から、KINTO ONEは3月1日から東京都内のトヨタ販売店およびレクサス販売店(一部販売店を除く)でトライアルを実施するほか、夏以降両サービスを全国に展開し、秋口にはサービスの対象車種を拡大していく。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集