NAPAC 富士スピードウェイ走行会、参加者募集開始 3月16日開催

第28回 NAPAC走行会
  • 第28回 NAPAC走行会

日本自動車用品・部品アフターマーケット振興会(NAPAC)は、一般ユーザーを対象とした「第28回 NAPAC走行会」を3月16日に富士スピードウェイで開催。参加者の募集を開始した。

NAPAC走行会は「ユーザー感謝の集い」として、毎年春と秋に富士スピードウェイレーシングコースで開催。参加者によるサーキット走行のほか、スーパーGTなどで活躍する有名プロドライバーによる、会員社チューンドデモカーの同乗走行体験なども開催し、毎回多くの参加者で盛り上がっている。

またAパドックでは、NAPAC会員メーカーによるブース出展を開催。ENDLESSやFET、HPI、RG、ENKEIなど、今回も多数の会員メーカーが出展する予定だ。

参加費は1時間2万2000円、早割料金(3月2日までに入金)2万円。過去に参加したことがあり人は1000円の割引が適用となる。また、今回はBBSジャパン&横浜ゴムのグッズを参加特典として用意。当日は「ENDLESS サーキットミーティング」「マツダ ロードスター パーティーレースIII エキシビジョンレース」も併催される。

<おわび> 当初、抽選会を予定と記事化しましたが、今回は予定していませんでした。おわびして訂正いたします。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集