国交省の懇談会、MaaS活用に向けてDeNAなどの民間事業者へのヒアリングを実施

トヨタ e-Palette(参考画像)
  • トヨタ e-Palette(参考画像)
  • 都市と地方の新たなモビリティサービス懇談会の委員

国土交通省は、1月17日にMaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)を含む様々なモビリティサービスの活用について民間事業者へのヒアリングを実施する。

国土交通省では、MaaSなどの新たなモビリティサービスの活用によって都市・地方が抱える交通サービスの課題を解決することを目指して、日本型MaaSの将来像や、今後の取り組みの方向性などを検討するため、有識者による懇談会「都市と地方の新たなモビリティサービス懇談会」を開催している。

1月17日に第6回懇談会を開催し、MaaSを含む様々なモビリティサービスの活用について佐川急便、順風路、DeNA、WILLERにヒアリングを実施する。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集