スズキ アルト/アルトワークス、予防安全技術の機能充実

スズキ アルト X(ピュアレッド)
  • スズキ アルト X(ピュアレッド)
  • スズキ アルト ワークス(ブリスクブルーメタリック)
  • スズキ アルト X(シフォンアイボリーメタリック)
  • スズキ アルト X(フィズブルーパールメタリック)
  • スズキ アルト X(ブルーイッシュブラックパール3)
  • スズキ アルト X(シルキーシルバーメタリック)
  • スズキ アルト X(ピュアホワイトパール)
  • スズキ アルト X 4WD車 インパネ

スズキは、軽乗用車『アルト』および『アルト ワークス』の安全装備を充実させ、12月13日より販売を開始した。

アルトは、前方の車両や歩行者の検知を可能とした衝突被害軽減ブレーキ「デュアルセンサーブレーキサポート」を採用したほか、後退時の衝突被害軽減ブレーキ「後退時ブレーキサポート」、車線逸脱警報機能やハイビームアシストなどを追加し、予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」の機能を充実させた。また内装では、シート表皮色に「ネイビー」を、インパネやドアトリムガーニッシュ色に「グレージュ」を採用するなど、落ち着いた室内空間に仕上げた。そのほか、ディスチャージヘッドランプをメーカーオプション設定した。

価格は84万7800円から126万6840円。

アルト ワークスは、5AGS車にデュアルセンサーブレーキサポートなどを標準装備したほか、車体色には、鮮やかな「ブリスクブルーメタリック」を新設定した。

価格は150万9840円から165万5640円。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集