建設・測量生産性向上展 CSPI-EXPO 2018 が意外と面白い 8月28-30日[フォトレポート]

自動車 ビジネス 企業動向
住友重機(建設・測量生産性向上展 CSPI-EXPO 2018)
  • 住友重機(建設・測量生産性向上展 CSPI-EXPO 2018)
  • 住友重機(建設・測量生産性向上展 CSPI-EXPO 2018)
  • 小松製作所(建設・測量生産性向上展 CSPI-EXPO 2018)
  • 小松製作所(建設・測量生産性向上展 CSPI-EXPO 2018)
  • サイテック(建設・測量生産性向上展 CSPI-EXPO 2018)
  • サイテック(建設・測量生産性向上展 CSPI-EXPO 2018)
  • サイテック(建設・測量生産性向上展 CSPI-EXPO 2018)
  • コベルコ建機(建設・測量生産性向上展 CSPI-EXPO 2018)
建設・測量生産性向上展(CSPI-EXPO)2018が28~30日の会期で、千葉市の幕張メッセで始まった。主催は建設・測量生産性向上展実行委員会。建設業界・測量業界の最先端の機械・設備・技術・サービスが展示される、建設業界・測量業界が融合した日本初の展示会だ。

ICTを使った土木工事現場の生産性向上、安全性向上、路面形状計測のスマホアプリ、重機の遠隔操作システムなど、興味深い。シミュレーター体験できる展示もある。主催者では工期短縮や人材不足解消など、課題解決と生産性向上のきっかけの場となることを意図している。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集