BMW二輪世界販売、1.6%減と後退 2018年上半期

BMWの二輪部門、BMWモトラッドは7月12日、2018年上半期(1~6月)の世界新車販売の結果を公表した。総販売台数は8万6975台。前年同期比は1.6%減とマイナスに転じた。

モーターサイクル 企業動向
BMW S1000RR
  • BMW S1000RR
  • BMW F750GS
  • BMW C400X
  • BMW F850GS
  • BMW K1600グランドアメリカ
BMWの二輪部門、BMWモトラッドは7月12日、2018年上半期(1~6月)の世界新車販売の結果を公表した。総販売台数は8万6975台。前年同期比は1.6%減とマイナスに転じた。

6月単月の販売実績は、1万6968台。前年同月比は1.7%減だった。BMWモトラッドによると、上級モデルやマキシスクーターの販売は好調という。

BMWモトラッドの2017年の世界新車販売台数は、過去最高の16万4153台。前年比は13.2%増と、7年連続で販売記録を更新している。

BMWモトラッドは2020年までに、年間20万台を販売する計画。2018年は新型9モデルという積極的な新車攻勢で、さらなる販売増を目指す。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集