三菱 ミニキャブトラック、誤発進抑制機能を全車標準装備

自動車 ニューモデル 新型車
三菱ミニキャブトラック
  • 三菱ミニキャブトラック
三菱自動車は、軽商用車『ミニキャブトラック』に誤発進抑制機能(前進・後退時)を全車に標準装備し、6月7日から販売を開始した。

今回の一部改良では、車両前後各2か所のソナーによって障害物を検知し、衝突被害を軽減する誤発進抑制機能(前進・後退時)「e-Assist」を全車に標準装備し、安全性を向上させた。

価格は87万1020円から122万7960円。なお、ミニキャブトラックはスズキからのOEM車となる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • マツダ スクラムトラック、誤発進抑制機能を一部機種に採用 画像 マツダ スクラムトラック、誤発進抑制機能を一部機種に採用
  • トヨタ ピクシストラック 一部改良…スマアシIII tなど安全装備充実 画像 トヨタ ピクシストラック 一部改良…スマアシIII tなど安全装備充実
  • スバル サンバートラック 一部改良、軽トラ仕様のスマアシIIIを採用へ 画像 スバル サンバートラック 一部改良、軽トラ仕様のスマアシIIIを採用へ
  • ホンダ、Nシリーズの軽商用『N-VAN』を夏に発売…センターピラーレス大開口 画像 ホンダ、Nシリーズの軽商用『N-VAN』を夏に発売…センターピラーレス大開口

特集