【F1 モナコGP】リカルドが今季2勝目、モナコGPを完全制覇。

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
F1モナコGP
  • F1モナコGP
  • F1モナコGP
  • F1モナコGP
  • F1モナコGP
  • F1モナコGP
  • F1モナコGP
  • F1モナコGP
F1第6戦モナコGPの決勝レースが27日、モンテカルロ市街地コースで開催され、ダニエル・リカルド(レッドブル)がトラブルを抱えながらもポールトゥウィンで今季2勝目を飾った。

ポールポジションからスタートしたダニエル・リカルド(レッドブル)は、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、ルイス・ハミルトン(メルセデス)を従えトップを快走したが、途中でパワーが出ないトラブルが発生。それでもベッテルの追撃を抑え、ポールトゥウィンで今季2勝目をとなるトップチェッカーを受けた。

2位はベッテル、3位はハミルトン。ハミルトンと3位争いをしたキミ・ライコネン(フェラーリ)とバルテリ・ボッタス(メルセデス)が4位、5位。予選に出走できず最後尾スタートとなったマックス・フェルスタッペン(レッドブル)はオーバーテイクを連発する活躍で、9位でフィニッシュした。

トロロッソ・ホンダはピエール・ガスリーが大活躍。10番手スタートから、レース終盤は周りより2秒も速いタイムを連発して追い上げ、7位でチェッカーを受けた。ブレンドン・ハートレーは後続のクラッシュに巻き込まれ、惜しくもリタイヤとなった。

F1モナコGP 決勝結果
1. ダニエル・リカルド(レッドブル)
2. セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
3. ルイス・ハミルトン(メルセデス)
4. キミ・ライコネン(フェラーリ)
5. バルテリ・ボッタス(メルセデス)
6. エステバン・オコン(フォースインディア)
7. ピエール・ガスリー(トロロッソ・ホンダ)
8. ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)
9. マックス・フェルスタッペン(レッドブル)
10. カルロス・サインツ(ルノー)
11. マーカス・エリクソン(ザウバー)
12. セルジオ・ペレス(フォース・インディア)
13. ケビン・マグヌッセン(ハース)
14. ストフェル・バンドーン(マクラーレン)
15. ロマン・グロージャン(ハース)
16. セルゲイ・シロトキン(ウィリアムズ)
17. ランス・ストロール(ウィリアムズ)
以上完走
《藤木充啓》

編集部おすすめのニュース

特集