銀河系最速の名鉄特急? 特急展望席をスターウォーズ『ハン・ソロ』キャラに 6月1日から

鉄道 企業動向

スマホを利用するデジタルスタンプラリーも開催される、名鉄のスターウォーズ最新作とのコラボレーション企画。
  • スマホを利用するデジタルスタンプラリーも開催される、名鉄のスターウォーズ最新作とのコラボレーション企画。
名古屋鉄道(名鉄)は、6月29日から公開される映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』に合わせて、特急用の1200系電車に映画にちなんだ装飾を施す。

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』は、『スターウォーズ』シリーズの最新作で、人気キャラクターの1人で「銀河最速ヒーロー」と言われるハン・ソロの知られざる過去を描く。主演はオールデン・エアエンライク。

名鉄では、公開前の6月1日から7月8日まで、1200系1編成の展望席入口デッキや展望席内に映画のキャラクターを描くほか、スマートフォンを利用したデジタルスタンプラリーも実施する。

なお、装飾列車の時刻は、運行当日に名鉄のウェブサイトに掲載される。展望席の利用には特別車両券が必要。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

特集